「資料管理」画面の解説

「資料管理」画面の解説

このページでは、資料管理画面(資料一覧)や各操作メニューの解説、資料の並び替え・移動方法を解説します。
資料管理画面は、管理画面メニュー[資料管理]よりアクセスができます。

< 目次 >
■ 資料管理画面(資料一覧)の解説
■ 資料の並び替え・移動方法
 - 資料の並び替え
 - フォルダに移動させる
 - 資料をまとめて移動する
 - 資料をまとめて削除する


■ 資料管理画面(資料一覧)の解説
各資料にマウスカーソルを合わせることで、資料管理画面上のメニューが表示されます。

① … 編集
② … メールで資料送付
③ … 共有する
④ … 編集者変更
⑤ … 削除
⑥ … ピン留め機能
⑦ … 説明


① … 編集
クリックより、資料の編集がおこなえます。

資料の詳しい編集方法は、以下をご確認ください。

「編集」が表示される資料
自身が編集権限(※)を持っている資料
管理者権限ユーザーにはすべての資料に表示がされます
(※)資料の編集権限は、資料の編集者欄で確認することができます。



② … メールで資料送付
クリックで資料のタイトル付きの短縮URLが表示されます。コピーし、メールなどで事前に共有ができます。

詳しいご利用手順は、以下をご確認ください。

「メールで資料送付」が表示される資料
以下のケースを除き、すべての資料に表示がされます


ご利用環境の設定にて「資料URL表示」がOFFになっている場合、「メールで資料送付」の表示はされません。
詳しくは社内のベルフェイス管理者・推進者にご確認ください。




③ … 共有する
必要に応じて説明文を付け、選択した組織に所属するユーザー全員に資料を共有することができます。
共有を開始すると、「共有中」へ表示が変わります。

※ 共有先をユーザーごとに設定することはできません。
※ 共有可能な範囲は、管理者/組織管理者ユーザーが設定可能です。詳しくは、以下をご確認ください。

「共有する」が表示される資料
自身が編集権限を持っている資料



④ … 編集者変更
編集権限を同じ組織に所属する他のユーザーに引き継ぐことができます。

※ 他のユーザーに編集権限を渡した場合、権限を戻してもらわない限りは編集・削除ができなくなるためご注意ください。

「編集者変更」が表示される資料
自身が編集権限を持っている資料
管理者ユーザーの場合、閲覧できる資料すべてに表示がされます



⑤ … 削除
クリックにて、資料を削除することが可能です。

※ 削除した資料は復元することができませんので、ご注意ください。
※ 共有中の資料を削除した場合、他のユーザーの資料一覧からも削除されます。

「削除」が表示される資料
自身が削除権限を持っている資料
管理者ユーザーの場合、閲覧できる資料すべてに表示がされます



⑥ … ピン留め機能
ピン留めをONの状態にする(青い状態)ことで、資料一覧の最上部に表示させることができます。
接続中にもピン留めした資料が上部に表示されるため、よく使用する資料などにご活用ください。

※ ピン留め資料が複数ある場合、ピン留め資料の並び順は最新順となります。(最新でピン留めしたものが、最上部に表示されます。)
※ 他ユーザーへは反映されません。
※ ピン留めした資料は移動・ができません。




⑦ … 説明
共有された資料の説明内容を確認することができます。

「説明」が表示される資料
他のユーザーから共有された資料にのみ表示されます



■ 資料の並び替え・移動方法
- 資料の並び替え
資料は、ドラッグアンドドロップで並び替えることが可能です。
フォルダ内に格納されている資料も、同様の方法で並び替えが可能です。



ピン留めをしている資料は、ドラッグアンドドロップでの並び替えや移動はできません。
ピン留め資料の並び替えを行いたい場合、
ピン留めをしなおすことで並び順の変更を行ってください。




- フォルダに移動させる
資料をフォルダに移動させる場合も、ドラッグアンドドロップにより格納することができます。
移動させたい資料をドラッグし、格納先のフォルダにてドロップを行ってください。




- 資料をまとめて移動する
以下手順より、複数資料をまとめて移動することができます。
※ ピン留めされている資料は移動できません。

手順①
移動させたい資料のチェックボックスにチェックを入れる

手順②
[まとめて移動]をクリック

手順③
任意の場所・フォルダ内へドラッグで移動し、ドロップします。

▼ 参照動画(動画内ではフォルダ内にまとめて移動をしています)



資料をまとめて削除する
以下手順より、複数資料をまとめて削除することができます。

※ 削除可能な資料は、自身に編集権限がある資料のみとなります。他のユーザーに編集権限があり、共有を受けている資料は削除することができません。

手順①
削除したい資料のチェックボックスにチェックを入れる

手順②
[まとめて削除]をクリック

手順③
確認ウィンドウにて、[削除する]をクリックし、削除完了となります。





当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
「資料管理」画面の解説

最終更新日:2021/07/27