ゲストがスマートフォンの際の資料作成のコツ

ゲストがスマートフォンの際の資料作成のコツ

最終更新日:2021/08/07

「INSIDE SALES TIPS!」では、ベルフェイス活用のためのTips(ヒント)をご紹介します。

スマートフォンでベルフェイスを接続するゲストとの商談が多い方は、対スマートフォン用の資料を作りましょう

商談の際、ゲストがスマートフォンをご使用の場合、どうしても通常の資料は見辛くなりがちです。



そんな時は、資料の比率を16:9にして…

※PowerPoint2016ではデザイン→スライドのサイズ→ワイド画面(16:9)


文字サイズも30pt以上に調整して…

各画像や表も全体的に横長にし、サイズを拡大します。



これだけで先程より見やすくなりました。
ただ、右上のカメラアイコンに文字の一部が隠れてしまっています。
そんな時は、文章を短くしてみましょう。
修飾語を減らすと、文章の意味を変えることなく短くすることが出来ます。


これでゲストがスマートフォンの場合も見やすい資料となりました!




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。