ゲスト側でナンバー発行画面が真っ白になる

ゲスト側でナンバー発行画面が真っ白になる

このページでは、ゲスト側がナンバー発行画面が表示されずに真っ白な画面となってしまう場合のトラブルシューティングを解説します。

[接続ナンバーを発行] ボタンは表示されていて、発行ボタンが反応しない場合は以下をご確認ください。



接続ナンバー発行画面が表示されない時の画面

本来の画面は以下となります。



原因
接続ナンバー発行画面が真っ白な状態で何も表示がされない場合、以下の原因が考えられます。

ゲスト側でJavaScriptが無効になっている



対処法
ご利用のブラウザのJavaScriptを有効にすることで改善が見られる可能性があります。
ブラウザごとに手順が異なるため、以下をご参照の上、対処法をお試しください。

- Google ChromeでJavaScriptを有効にする方法
手順①
Chrome を開きます。

手順②
右上の[ ︙ ]アイコン > [設定] の順にクリック

手順③
[プライバシーとセキュリティ][サイトの設定] をクリック

手順④
[Javascript] をクリック

手順⑤
[許可(推奨)] をオン
手順⑥
Chromeを再起動し、設定完了です。




- Internet ExplorerでJavaScriptを有効にする方法
手順①
Internet Explorerを開きます。

手順②
画面右上の [設定]アイコン > [インターネットオプション]をクリック


手順③
[セキュリティ]タブ > [インターネット][レベルのカスタマイズ]をクリック

手順④
[スクリプト] 内、以下の項目を有効にし、[OK] ボタンをクリック

・ Java アプレットのスクリプト
・アクティブ スクリプト
・ スクリプトでのステータス バーの更新を許可する

手順⑤
警告画面が表示されたら、[はい] をクリック

手順⑥
インターネット オプション 画面で[OK]をクリック

手順⑦
Internet Explorerを再起動し、設定完了です。




- ゲスト側のInternet Explorerで互換表示設定されている場合
ベルフェイスのサイトを閲覧する際にこの設定が行われていると、ナンバー発行画面が真っ白になったり、4桁の接続ナンバーが発行できないなど問題が発生します。

互換表示は下記方法で設定可能です。

手順①
右上設定アイコンから[互換表示設定]をクリック

手順②
「互換表示に追加したWebサイト」に[bell-face.com]がある場合、選択して削除します。
右下[閉じる]を押して設定完了です。
設定完了後、自動でページの再読込が走りますが66、読み込まない場合はアドレスバー右側の更新ボタンを押してください。



- SafariでJavaScriptを有効にする方法(Mac OSの場合)
手順①
Safariを開きます。

手順②
[Safari][環境設定] と選択します。

手順③
[セキュリティ] をクリックします。

手順④
[プラグインを有効にする]、[Java を有効にする]、および [JavaScript を有効にする] の横にあるチェックボックスをオンにします。

手順⑤
Safariを再起動し、設定完了です。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
ゲスト側でナンバー発行画面が真っ白になる

最終更新日:2021/07/17