ホストカメラがOFFの場合の接続画面について

ホストカメラがOFFの場合の接続画面について

最終更新日:2021/07/15
このページでは、ホストカメラの設定をOFFにする手順、OFF時の接続画面の解説をします。



ホストカメラとは
ホストカメラとは、電話商談/Web商談で接続中に配信される、ホストのカメラ映像のことを指します。

電話商談では、あらかじめホストカメラのON/OFF切り替えが可能となっており、OFFの場合にはゲスト側のカメラもOFFとなります。



ライブ配信をOFFにするには
管理画面メニュー [接続][電話商談(1対1)]にアクセスし、[ホストカメラ]の項目にてOFFが可能です。



ホストカメラがOFFの場合
ホストカメラがOFFの場合、接続後は以下の画面が表示されます。

① … 共有機能の選択
接続後、「資料を共有」「画面を共有」のボタンが表示されます。

資料共有については、以下ページをご確認ください。

画面共有については、以下ページをご確認ください。


② … 名刺プロフィールに登録した画像
名刺プロフィールに登録した画像が、双方に表示されます。
名刺プロフィールの設定方法は、『名刺プロフィール機能』ページをご確認ください。

プロフィール写真がない場合、アカウント名が表示されます。
右上にあるカメラアイコンは、[ホストカメラONボタン]となります。


ホストカメラONボタン
クリックでホスト側のカメラ映像がゲストに表示され、ゲスト側にはカメラの許可申請が表示されます。
ゲストカメラ申請をOFFにしている場合、許可申請は表示されません。
※ 商談中にホストカメラをONにした場合、OFFに戻すことはできません。

▼ ホストカメラボタンをクリックした後のホスト画面(カメラ許可申請中の画面)

▼ ホストカメラボタンをクリックした後のゲスト画面(カメラ許可申請画面)




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■関連ヘルプページ
ホストカメラがOFFの場合の接続画面について

トップページ » 電話商談|カテゴリートップ » 電話商談|接続開始画面の解説 » ホストカメラがOFFの場合の接続画面について