レコログが「変換中」で見ることができない

レコログが「変換中」で見ることができない

録画終了後、一時的なレコログアプリの不具合などにより、録画データの自動アップロードが正常に行えず「変換中」となることがあります。
このページでは、レコログが「変換中」で見ることができない場合の対処方法を解説します。

レコログの録画ができない場合は、以下ページをご確認ください。

< 目次 >
■ 対処方法
 - レコログの手動アップロード手順(Windows)
 - レコログの手動アップロード手順(Mac)



■ 対処方法
以下掲載の手動操作にて、アップロードの再開をお試しください。
※ 録画データのアップロードが一時中断した場合も当手順をお試しください。
※ 1時間以内の商談の場合、アップロードは数十秒〜数分程度で完了します。(PCスペック・ネット環境により異なります。)


- レコログの手動アップロード手順(Windows)
1. スタート画面 → [BFDesktopCapture]と検索
2. タスクトレイ → 録画アプリ「b」を右クリック → 設定画面内[OK]
3. タスクトレイ内、録画アプリを右クリック →[アップロード]
4. アップロードが再開されるか確認
5. 再開しない場合 →[アプリ終了]をクリックし、1.〜4.を繰り返し行います。




上記手順を行ってもアップロードが開始されない場合、
該当の商談の接続IDを添えて、チャットサポートまでご連絡ください。



- レコログの手動アップロード手順(Mac)
1. Launchpad →[BFDesktopCapture]
2. 設定画面内 →[OK]
3. 画面右上の録画アプリアイコン →[アップロード]
4. アップロードが再開されるか確認
5. 再開しない場合 →[アプリ終了]をクリックし、1.〜4.を繰り返し行います。




上記手順を行ってもアップロードが開始されない場合、
該当の商談の接続IDを添えて、チャットサポートまでご連絡ください。





当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
レコログが「変換中」で見ることができない

最終更新日:2022/02/09