レコログの音声が二重に聞こえる

レコログの音声が二重に聞こえる

このページでは、レコログの音声が二重に聞こえる場合のトラブルシューティングを解説します。


レコログの音声が二重に聞こえる場合、以下の原因が考えられます。

原因①.【Windowsのみ】PC端末のミュートを解除している
原因②.【Windowsのみ】電話商談とソフトフォン(IP電話)を同一端末で利用している
原因③.電話のスピーカー機能を利用して通話している


■ 原因ごとの対処方法

原因①.【Windowsのみ】PC端末のミュートを解除している
レコログアプリはPC上でゲスト側の音声を出力することで、双方の音声を録音しています。
そのためレコログでは、レコーディング開始と同時にPC音量を自動的にミュートにする設定を行っています。

対処方法
レコログをご利用の場合には、接続中のミュートは解除せずにご接続ください。


原因②.【Windowsのみ】電話商談とソフトフォン(IP電話)を同一端末で利用している
ソフトフォン(IP電話)をご利用の場合は、別途設定が必要となります。

対処方法
詳しくは、以下ページをご確認ください。


原因③.電話のスピーカー機能を利用して通話している
ホスト/ゲスト側いずれかで電話のスピーカー機能を利用して通話している場合、録音音声が二重に聞こえるケースがあります。

対処方法
通話は受話器越しにお話いただくか、ヘッドセットなどを利用し通話ください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ このカテゴリーのページ
レコログの音声が二重に聞こえる

最終更新日:2022/07/09