レコログアプリのバージョンを確認する

レコログアプリのバージョンを確認する

このページでは、レコログアプリのバージョンを確認する手順を解説します。

< 目次 >
■ レコログアプリが最新ではない場合
■ Windowsの確認手順
■ Macの確認手順
■ 各メンバーが直近の接続で利用したレコログアプリバージョンの確認手順


■ レコログアプリが最新ではない場合
レコログアプリが最新バージョンではない場合、想定外の挙動が見られる可能性があります。

【 最新アプリバージョン 】
Windows版 1.2.7(2022/06/23~)
macOS版 0.1.33 (2022/06/23~)

以下手順より、ご自身の端末にインストールされているレコログアプリが最新であるかを確認し、必要に応じてバージョンアップをお試しください。


レコログアプリの更新ダイアログが開いたままの場合、
録画が開始されない可能性があります。
必ずアプリのバージョンアップを実施するか、ダイアログを閉じた状態でご商談を開始ください。

アプリの更新ダイアログについては、レコログ|アプリインストール・設定(マイク/カメラ/アプリの設定)をご確認ください。




■ Windowsの確認手順
[タスクトレイ][録画アプリアイコン()]を右クリック > [設定]より「アプリのバージョン」を確認
※Windows版最新バージョン: 1.2.6(2022/01/27~)




■ Macの確認手順
右上メニュー内の録画アプリアイコンを右クリック → 設定より「アプリのバージョン」を確認
※macOS版最新バージョン: 0.1.32(2022/01/27~)


最新でない場合、レコログ|アプリインストール・設定(マイク/カメラ/アプリの設定)をご参照の上、最新版へのアップデートをお試しください。




■ 各メンバーが直近の接続で利用したレコログアプリバージョンの確認手順
管理者/組織管理者ユーザーは、「ユーザー情報のCSV」をダウンロードすることで、各メンバーが直近の接続で利用したレコログアプリバージョンを確認することができます。

ユーザー情報のCSVは、[管理画面TOP]>[管理者メニュー]>[ユーザー管理]画面よりダウンロードができます。
詳しいダウンロード手順は、以下ページをご確認ください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
レコログアプリのバージョンを確認する

最終更新日:2022/01/27