写真撮影機能

写真撮影機能

このページでは、写真撮影機能について解説します。


当機能の利用をご希望の場合、別途申請が必要となります。
詳しくは、『カスタマイズ可能な設定一覧』ページをご確認ください。


< 目次 >
■ 機能概要
■ 設定方法
■ 使い方
■ よくある質問
■ トラブルシューティング
■ 動作環境
 - ホスト側
 - ゲスト側(iPhoneの場合)
 - ゲスト側(Androidの場合)
 - ゲスト側のネットワーク速度
 - ゲスト側のご利用環境による制約事項


■ 機能概要
写真撮影機能とは、電話商談中にゲスト側が撮影した写真をベルフェイス内で送信してもらい、ホスト側にて表示・確認することができる機能です。

写真は複数枚送信でき、一枚ずつ拡大しての確認が可能となります。

本機能をご利用いただくことで、ゲスト側が持っている書類や資料をオンライン上でスムーズに確認することができます。


写真撮影機能は、「電話商談」のみでご利用いただけます。「Web商談」ではご利用いただけません。
ホスト側がPCの場合のみご利用いただけます。iPadでの接続の場合、本機能はご利用いただけません。
ゲスト側がスマートフォンの場合のみご利用いただけます。PC・タブレット端末からはご利用いただけません。 
写真撮影機能にて撮影された写真は、接続中のみご確認いただけます。接続終了後はご確認いただけません。
写真撮影機能では、カメラロールに保存された画像や事前に撮影された画像は送信できません。接続中に撮影した写真のみが送信可能となります。




■ 設定方法
本機能をご利用いただくには、ご利用環境の設定を行う必要があります。
ご利用を希望の場合は、弊社担当者までお問い合わせください。




■ 使い方
写真撮影機能の詳しい使い方は、以下ページをご参照ください。




■ よくある質問
写真撮影機能に関するよくある質問は、以下ページを参照ください。




■ トラブルシューティング
写真撮影機能に関するトラブルは、以下ページをご参照ください。




■ 動作環境
下記、記載内容は写真撮影機能に関する動作環境となります。
ベルフェイスの通信要件は、『動作環境|カテゴリートップ』よりご参照ください。


- ホスト側
本機能は、ホスト側がPCの場合のみ利用可能となります。
iPadでの接続の場合、利用できませんのでご注意ください。

OS
Windows 10 以降
Mac OS 10.15(Catalina) 以降

ブラウザ
Google Chrome 最新版推奨
Microsoft Edge(Chromium版)最新版推奨



- ゲスト側(iPhoneの場合)
OS
iOS 14 以降(最新版推奨)


ブラウザ
Safari 最新版推奨
Google Chrome 最新版推奨



- ゲスト側(Androidの場合)
OS
Android OS 9 以降(最新版推奨)


ブラウザ
Google Chrome 最新版推奨
Mozilla Firefox 最新版推奨
Microsoft Edge 最新版推奨



- ゲスト側のネットワーク速度
ネットワーク速度
最低 1 Mbps 以上(※)
推奨 10 Mbps 以上

(※) 1Mbps以上であっても回線が不安定な場合には、送信に時間を要したり、送信途中でエラーになってしまう可能性があります。その場合は以下をお試しください。

ゲスト側のネットワーク速度を見直していただく(電波の確認、Wi-Fi環境にてご接続いただく、など)
一度、接続中に撮影された写真をすべて破棄し、撮影と送信を「1枚ずつ」おこなっていただく



- ゲスト側のご利用環境による制約事項
ゲストのブラウザのカメラ権限設定が「拒否」や「許可しない」になっている場合
制約事項:
写真撮影および写真送信を行うことができません。
回避策:
ゲスト側のご利用端末にて、ブラウザのカメラ権限設定を「許可」もしくは「毎回確認」にご設定ください。


ゲスト側がiOS15.1、かつSafariをご利用の場合
制約事項:
写真撮影時にゲスト側で中止の操作を行った場合、商談に戻った際のゲスト側に映るゲストカメラ枠が横向きになります。
回避策:
商談ウィンドウ左上の「リロードボタン()」をクリックください。
または、事前にOSバージョンを最新にご更新いただき、接続を開始ください。

 



当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
写真撮影機能

最終更新日:2022/03/24