対モバイル接続時のホスト側画面

対モバイル接続時のホスト側画面

このページでは、ゲスト側がモバイル端末をご利用の際の接続手順、ホスト側で表示される画面サイズについて解説をします。


商談ウィンドウのサイズは、解像度の低い方に合わせたサイズに自動調整されます。
そのため、ゲスト側がモバイル端末をご利用の場合、
ホスト側の商談ウィンドウサイズが小さくなります。


< 目次 >
■ 接続までの流れ
■ 接続後のホスト画面
■ 対モバイル接続時のホスト画面に関するトラブル


■ 接続までの流れ
通常の電話商談と同様に、4桁のナンバーを入力し、接続開始します。




■ 接続後のホスト画面
電話商談は、接続している双方のディスプレイのうち、画面解像度の低い方にサイズ合わせる仕様となります。


接続後は、ゲスト側の端末の向きによって、以下のように画面サイズが小さくなります。

ゲストが端末を横向きに利用している場合


ゲストが端末を縦向きに利用している場合




■ 対モバイル接続時のホスト画面に関するトラブル
ホスト側でブラウザの拡大・縮小を行っている場合、以下の事象が見られる可能性があります。

ホスト側の画面や商談ウィンドウが極端に小さい・狭い
自身のカメラ映像が映らない
共有メモや資料共有が見切れてしまう

これらの事象が見られる場合、一度接続を終了し、ホスト側でブラウザの拡大縮小率を100%に設定してから再接続を行ってください。

詳しくは、以下ページをご参照ください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
関連ヘルプページ
対モバイル接続時のホスト側画面

最終更新日:2021/02/13