相手とカーソル/マーカー位置がずれてしまう

相手とカーソル/マーカー位置がずれてしまう

このページでは、資料共有時に相手とカーソル/マーカー位置がずれてしまう場合のトラブルシューティングを解説します。


資料共有時にカーソルやマーカー位置がずれている場合、以下2つの可能性があります。

原因①.どちらかのブラウザで表示のズームが設定されている
原因②.ホスト側でウィンドウサイズを最大化している


■ 対処方法
原因①.どちらかのブラウザで表示のズームが設定されている
bellFaceでは、接続している2つのブラウザのウィンドウサイズを同期することでページ内の表示の位置情報を反映しています。
そのため、双方で表示の倍率が異なっていると位置情報が正常に反映されないことがあります。

対処方法
ホスト/ゲスト双方にて倍率が100%以外になっていないかをご確認ください。

資料共有時に設定を100%へ戻した場合、カーソルがずれたまま表示される可能性があります。設定を戻した際には、資料の共有をしなおしてください。



原因②.ホスト側でウィンドウサイズを最大化している
ホスト側でウィンドウを最大化している場合、カーソル位置にずれが生じる場合があります。

▼ 最大化状態のウィンドウ

▼ ウィンドウを最大化した場合、接続画面の上部に以下のようなメッセージが表示されます

※ ゲストがChrome/Chromium版Edgeをご利用の場合、ブラウザの仕様上ホスト側のウィンドウサイズを最大化することができます。

対処方法
ウィンドウサイズは最大化せずにご利用ください。
一度ウィンドウサイズを最大化しても、最大化を解除することでカーソル位置は正しい場所に戻ります。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ このカテゴリーのページ
相手とカーソル/マーカー位置がずれてしまう

最終更新日:2022/08/20