相手に画面共有の映像が届かない・表示に異常がある

相手に画面共有の映像が届かない・表示に異常がある

このページでは、画面共有時に相手に画面共有の映像が届かない・表示に異常がある場合の対処法を解説します。


画面共有時に相手に画面共有の映像が届かない・表示に異常がある場合、以下の原因が考えられます。

原因①.PCの使用状況によりリソースが不足している
原因②.市販DVDなどコピーガードが掛かってるDVDや映像を共有している
※映像がグレーアウトする、字幕だけ表示される、等のケースが発生します。


※ プレビュー枠で、相手先に映像が表示されているか確認できます。
プレビュー枠に以下のような異常がある場合、相手先で映像が表示されていない可能性があります。
真っ黒やグレー一色などに表示される
点滅している

▼ プレビュー枠が真っ黒の状態


■ 原因ごとの対処方法
原因①. PCの使用状況によりリソースが不足している
以下を一点ずつお試しいただき、改善が見られるかご確認ください。

対処方法.
1.[画面の再読込]ボタンをクリックする
2.以下ページ記載の対処法を試す
3.サブディスプレイの接続解除
出力負荷が画面共有の動作に影響を与えている可能性があります。
4.ディスプレイや出力規格を変えてみる
ディスプレイ自体や、使用中の出力規格をVGAからHDMIに変えることで改善する可能性があります。


原因②.市販DVDなどコピーガードが掛かってるDVDや映像を共有している
市販DVDなどのコピーガードが掛かってるDVDや映像の場合、画面共有をおこなうことができません。
データに起こし直す、別の手段を用いて共有をするなどをご検討ください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ このカテゴリーのページ
相手に画面共有の映像が届かない・表示に異常がある

最終更新日:2022/08/27