資料を共有する方法

資料を共有する方法

最終更新日:2020/11/05 Itaru Okuyama

アップロードした資料は、同じ組織内のユーザー全員で共有・使用することができます。


※ 資料共有の上限は1つのご契約につき1,000件までです。
※共有URLには特に有効期限等はございません。


手順①
共有したい資料にカーソルを合わせ、[共有する]ボタンをクリックします。



手順②
共有する資料の説明を入力し、[ユーザーに共有する]ボタンをクリックし共有を開始します。
※ 特にコメントがない場合は空欄でも先に進めます。



手順③
[共有中]と表示されたら共有は完了です。




【共有を受けたユーザーからの見え方】

ファイル名、フォルダ名の先頭に「共有」と表示されます。
編集者欄には、共有したユーザーの「氏名」が表示されます。



資料、フォルダ共にカーソルを合わせると、説明が表示されます。
※編集者(共有元)が「共有する資料の説明」を入力している場合に限ります。





動画で詳しく確認する場合はこちら


関連ヘルプページ