資料パスワード保護のON/OFFを設定する

資料パスワード保護のON/OFFを設定する

このページでは、資料パスワード保護機能のON/OFF設定方法を解説します。


※ 当機能はご利用環境ごとに機能制限/解除の設定が可能です
機能制限されている場合は、当機能はご利用いただけません。事前に設定状況をご確認ください。
詳しくは、『bellFaceの機能制限/解除』ページをご確認ください。


■ 設定手順
以下の手順にて資料パスワード保護のON/OFF設定、パスワードの設定をおこなってください。
※ パスワード変更の際は、「手順3.」にお進みください。


手順1.
資料設定画面(管理画面メニュー[資料管理][編集])を開きます。
※ 新規アップロード・登録時には、この手順は不要です


手順2.
パスワード保護の項目にて、トグルボタンよりON/OFFを選択してください。


手順3.
パスワード保護をONに設定した場合は、パスワードの入力ウィンドウに任意のパスワードを入力してください。

パスワードの条件は以下となります
半角英数字混合かつ8~16文字以内
「@」「:」「,」「.」「/」などの記号はご利用いただけません
パスワード設定後、再度編集画面を開いた際はパスワードが伏せ字で表示がされます
その際、設定されたパスワード桁数とは異なる桁数が表示されます。(画像参照)

一度設定されたパスワードを確認する方法はありません。
パスワードをお忘れの場合には、編集権限をお持ちのユーザーにて再度パスワードをご設定ください。


手順4.
ページ下部の[設定を保存する]ボタンをクリックし、編集を完了してください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ このカテゴリーのページ
資料パスワード保護のON/OFFを設定する

最終更新日:2022/10/06