資料管理|資料・フォルダに対する諸動作の権限

資料管理|資料・フォルダに対する諸動作の権限

トップページ » 資料管理|資料・フォルダに対する諸動作の権限
このページでは、資料・フォルダに対する以下の諸動作が可能な権限を解説します。

資料
資料のアップロード
資料の共有開始
資料の共有解除
資料の編集・削除

フォルダ
フォルダの作成
フォルダへの資料格納
フォルダの共有・共有解除
フォルダの編集・削除


■ 資料のアップロード/共有開始・解除/編集・削除が可能な権限
資料のアップロード/共有開始・解除/編集・削除をおこなうことができる権限は、以下となります。


資料のアップロード
資料アップ権限を持つユーザーのみが可能です。
資料アップ権限の付与に関しては、以下ヘルプページを参照ください。

資料の共有開始
自身が編集者である資料のみ可能です。

資料の共有解除
ユーザー権限ごとに以下の資料が対象となります。
管理者ユーザー:
自身が編集者である資料
共有されたすべての資料
組織管理者ユーザー/一般ユーザー:
自身が編集者である資料

資料の編集・削除
ユーザー権限ごとに以下の資料が対象となります。
管理者ユーザー:
自身が編集者である資料
共有されたすべての資料
組織管理者ユーザー/一般ユーザー:
自身が編集者である資料



■ フォルダの作成/資料格納/共有開始・解除/編集・削除が可能な権限
フォルダの作成/資料格納/共有開始・解除/編集・削除をおこなうことができる権限は、以下となります。


フォルダの作成
全ユーザーが可能です。
作成したフォルダは共有しない限り、他のユーザーからの閲覧はできません。

フォルダへの資料格納
フォルダの編集者本人のみが可能です。
共有されたフォルダへは資料を格納することはできません。
フォルダに格納できる資料は以下となります。
自身でアップロードした資料
共有された資料
ピン留めした資料をフォルダへ移動・格納することはできません

フォルダの共有/共有解除
フォルダの編集者本人のみが可能です。

フォルダの編集/削除
フォルダの編集者本人のみが可能です。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ このカテゴリーのページ
資料管理|資料・フォルダに対する諸動作の権限

最終更新日:2022/12/02