レコログ(録画データ)の確認方法

レコログ(録画データ)の確認方法

最終更新日:2020/7/30 Yoshiko Aiba

レコログ(録画データ)の確認方法、各項目についてご案内します。

【レコログ(録画データ)の確認方法】
レコログ機能で録画したレコログは、アップロード完了後、再生ボタン()から確認できます。



再生ボタンにマウスカーソルを合わせると、「削除」「コピー」が表示され、録画データの削除や再生ページのURLをコピーすることができます。



一度削除した動画は復元できませんのでご注意ください。
レコログの削除はご自身か管理者ユーザのみ行えます。
レコログはダウンロードすることは出来ません。
レコログはiOS/Android端末からも動画を確認できます。(2019年1月〜)
商談記録の各項目については商談記録の確認方法を参照ください。


【再生画面】
レコログ再生画面上で商談の詳細を確認することができます。



①概要タブ
接続終了後にホスト側が記入した「商談先情報」、ゲスト側が記入した「アンケート」を確認できます。


②共有メモタブ
共有メモの内容を確認できます。


しおり一覧タブ
レコログに付けたしおり一覧を確認できます。
しおりの作成方法や機能の詳細はしおり機能をご確認ください。


④解析シークバー
商談中に使用した書類名やソフト名が表示されます。また、ホスト・ゲストに関わらず笑い声を検知した場合、そのシーンに笑顔マークがつきます。


⑤しおり作成
任意の場所で を押すと、しおりを作成できます。
しおりの作成方法や機能の詳細はしおり機能をご確認ください。


⑥同じ場面検索
を押すと、全レコログから、同様の資料を使って提案しているシーンを 画像解析し、抽出できます。
同じ場面検索の検索方法や機能の詳細は同じ場面検索をご確認ください。



公開範囲について:共有されたレコログURLへアクセス/閲覧できるのは社内のユーザーのみです。
商談記録に他ユーザーの接続記録が表示されていない場合は、公開範囲が制限されている可能性があります。ご契約担当者さまへご確認ください。
アプリケーションの仕様上、ネットワーク状況などの影響によりレコーディングが正常に行われないことがございます。 レコログ機能のよくある問い合わせの手順で再起動を行ってください。
接続画面だけでなく、デスクトップ全体が録画されます。
お使いのPCアカウントに管理者権限がない場合、アプリのインストールができない可能性があります。社内システム管理者さまへご相談ください。レコログ機能のインストール


関連ヘルプページ