電話商談|カメラ・音声

電話商談|カメラ・音声

トップページ » 電話商談|カテゴリートップ » 電話商談|カメラ・音声
このページでは、電話商談のカメラ・音声に関連する解説をします。

< 目次 >
■ 電話商談でカメラを使う
 - 事前のカメラ設定
 - カメラ申請・許可
 - 補足:カメラ映像の配信方式
■ 電話商談における音声共有



■ 電話商談でカメラを使う
電話商談では、ホスト/ゲスト双方のカメラ映像を映すことができ、相手の顔を見ながら商談を行うことが可能です。
カメラを使用するには事前のカメラ設定、接続時のカメラ申請・許可を行う必要があります。


- 事前のカメラ設定
ブラウザ・PC側の設定
電話商談にてカメラ映像を映す場合、ブラウザ・PC側のカメラ設定をあらかじめおこなう必要があります。

詳しい設定手順は、以下ページをご確認ください。


管理画面でのホストカメラON/OFF設定
電話商談では、管理画面メニュー [接続][電話商談(1対1)]にて、あらかじめホストカメラのON/OFF切り替えが可能です。
OFFの場合にはゲスト側のカメラもOFFとなります。

詳しい設定方法は、以下ページをご確認ください。



- カメラ申請・許可
ゲスト側のカメラを映す場合、接続開始時にゲスト側にてカメラ申請を許可する必要があります。
カメラ申請は以下のタイミングで行われます。

接続開始時(ホストカメラがONの場合のみ)
商談中にカメラ申請ボタンをクリック


接続開始時(ホストカメラがONの場合のみ)
接続開始時には自動でゲスト側に案内が通知されます。

▼ 接続開始時、ゲスト側に表示されるカメラ許可画面


商談中にカメラ申請ボタンをクリック
商談中であっても、カメラ枠上部の以下メニューボタンよりカメラ許可を申請することができます。
… ゲストカメラ
ゲストカメラの停止・要求ができます



- 補足:カメラ映像の配信方式
ベルフェイスの映像配信には、WebRTCを採用しています。

WebRTCはゲスト側のご利用環境によっては、利用できない場合があります。
詳しいご利用条件などは、以下ページをご確認ください。

また、ゲストとのブラウザ間に共通の映像配信規格がない際には「画像モード」が起動されます。
画像モードについては、以下ページをご確認ください。




■ 電話商談における音声共有
電話商談での音声共有(通話手段)には、「電話」を使用します。

詳しくは、以下ページをご確認ください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
電話商談|音声・カメラ

最終更新日:2021/09/06