Chatwork連携の設定方法

Chatwork連携の設定方法

このページでは、Chatwork連携の設定手順を解説します。


bellFaceとChatworkを連携させるには、以下が必要となります。


※ 本設定は、bellFace管理者ユーザーのみが設定可能となります
※ 当ページの手順・キャプチャ画像は、2023年1月24日 時点のものとなります
ChatWork上の仕様変更などにより、手順・画像が異なる場合があります。



■ ①.Chatworkで「APIトークン」を取得する
手順1.
Chatworkにログインをします。


手順2.
Chatwork画面右上のアカウント名をクリックし、[サービス連携]をクリックします。


手順3.
Chatworkのサービス連携画面が開かれます。
[APIトークン]をクリックします。


手順4.
表示されたAPIトークンをコピーし、メモ帳などに控えます。



■ ②.Chatworkで「ルームID」を取得する
手順1.
Chatworkにログインをします。


手順2.
連携をおこなうグループチャットを選択します。


手順3.
Chatwork画面右上の歯車マークをクリックし、[グループチャットの設定]をクリックします。


手順4.
表示されたウィンドウ下部に、ルームIDが表示されます。
ルームIDをコピーし、メモ帳などに控えます。



■ ③.bellFaceに「APIトークン」と「ルームID」を登録する
手順1.
bellFaceにログインをします。


手順2.
管理画面メニュー[設定][外部サービス連携]をクリックします。

※ [外部サービス連携]が表示されない場合
管理者権限が付与されていません。
他の管理者ユーザーにて、自身の権限をご確認ください。


手順3.
外部サービス連携画面が表示されます。

ChatWork連携の項目に、①②で取得した「APIトークン」と「ルームID」を入力します。


手順4.
[登録]クリックします。


手順5.
「ChatWorkの通知内容の設定」画面が表示されます。

通知しない項目のチェックを外し、[保存]をクリックします。


手順6.
「初回登録時に連携完了のメッセージを該当チャンネルへ通知しました。」と表示され、連携は完了となります。

ChatWorkのグループチャットに、以下の通知が届いていることをご確認ください。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
Chatwork連携の設定方法

最終更新日:2023/01/23