Salesforce連携|インポートマッピング設定項目一覧

Salesforce連携|インポートマッピング設定項目一覧

このページでは、Salesforce連携機能でSalesforceからbellFaceに連携できる項目について解説します。

■ 連携可能項目一覧

※連携元オブジェクトが商談、リード、取引先、取引先責任者の場合、 [標準項目に設定する]よりオブジェクトを選択することで、自動でマッピング設定を行うことができます。 自動でマッピングされる項目には、チェックマークを付けております。


当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。

【関連ヘルプ】

最終更新 2022/06/16