Salesforce連携|連携方法(これから実施する電話商談)

Salesforce連携|連携方法(これから実施する電話商談)

本ページでは、「これから実施する電話商談」のSalesforce連携方法を解説します。

※「実施済みの電話商談」「Web商談」は本手順で連携ができません。連携方法は以下ページをご参照ください。


連携手順
手順①
事前にbellFace管理画面にログインする。


手順②
Salesforceを開き、bellFace商談記録を紐付けたいSalesforceレコードを開く。
レコードページ右上の[bellFace接続開始]ボタンを押下。
※ 設定によりボタン名称は異なります。不明な場合は、貴社bellFace管理者様へお問合せください。


手順③
以下のポップアップが表示された場合、画面に従ってSalesforceとの連携設定(OAuth認証)を行って下さい。
ポップアップが表示されない場合、手順④に進んでください。

「次へ」を押下

「許可」を押下

※本設定を完了していない状態でもSalesforce連携は可能ですが、Salesforce側のデータは以下のように作成されます。
作成者 / 最終更新者:Salesforce連携設定を行った管理者
所有者:関連オブジェクトの所有者


手順④
bellFace管理画面に遷移します。
連携設定したオブジェクトのSalesforceレコード情報が表示されますので、連携先にお間違いがないかご確認ください。

※事前にbellFaceにログインしていない場合、ログイン画面が表示されますのでログインをお願いいたします。


手順⑤
接続を開始
※bellFace接続中にSalesforceからログアウトしても、接続には影響ありません。


手順⑥
接続終了
必ず、bellFace下部メニュー[終了]ボタンをクリックして終了ください。


手順⑦
接続終了後、インポート/エクスポートマッピングにて設定されている項目が連携されます。

<Salesforce側>
※サンプル画像
※レイアウトはご利用の環境によって異なります。

<bellFace側>
※サンプル画像


当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
【関連ヘルプページ】