Webカメラの切り替え

Webカメラの切り替え

このページでは、Webカメラが複数ある場合のカメラの切り替え方法を解説します。
内蔵/外付け(インカメラ・アウトカメラ)共に接続開始ページ、もしくは接続中メニューから切り替えが可能です。

< 目次 >
■ 接続の前にカメラを切り替える方法
■ 接続中にカメラを切り替える方法
■ ゲスト側のカメラを切り替えてほしい場合



■ 接続の前にカメラを切り替える方法
- 電話商談
手順①
管理画面メニュー[電話商談(1対1)]にアクセスし、[カメラ設定]をクリックします。


手順②
表示されたウィンドウにて、使用したいカメラを選択します。
※ Surfaceの場合、前面/背面カメラそれぞれで以下の選択が表示されます。
前面カメラ(ホスト側)→「Front Camera」を選択します。
背面カメラ →「Rear Camera」を選択します。


- Web商談
手順①
管理画面メニュー[Web商談(~5人)]にアクセスし、[開始する]をクリックします。

手順②
[入室する]ボタンが表示されると同時に、[環境設定]ボタンが表示されます。
こちらの[環境設定]ボタンをクリックし、使用したいカメラを選択します。



■ 接続中にカメラを切り替える方法
- 電話商談
接続中、ライブ枠左上にある歯車マークをクリックして、カメラを選択してください。
カメラ選択後、[設定]をクリックし完了です。
※ 接続中にカメラを取り付けた場合でも、認識が可能です。
※ ホスト側がiPadをご利用の場合は、接続中に限りイン・アウトカメラの切り替えが可能です。


- Web商談
接続中、画面左下にある「カメラ」の設定ボタンを押して、切り替えたいカメラを選択してください。
切り替えられたカメラを確認後、「確定」を押してください。


※ 接続中にカメラを取り付けた場合でも、認識が可能です。



■ ゲスト側のカメラを切り替えてほしい場合
- ゲスト側がChrome/Firefoxブラウザを利用
ゲストがChrome、Firefoxブラウザをご利用の場合、接続中に変更可能です。
下記手順をお伝え下さい。

手順
①ゲスト側のライブ枠左上の歯車マークをクリックします。
② カメラを選択します。
③[設定]をクリックします。



- ゲスト側がSurfaceを利用

Surfaceにて、Chrome/Chromium版Edge/Firefoxブラウザをご利用の場合、メニューバーの[環境設定]から変更可能です
※ Edge/Safari を使用しているSurfaceの場合、PC内の設定変更が必要です。


手順
① [スタート] を右クリック → [デバイスマネージャー]を開きます。
② [システムデバイス] 内の [Microsoft Camera Front / Rear] 無効にしたい方を右クリック
※ [カメラ]ではありません。ご注意ください。
③ [デバイスを無効にする]

※ 設定を戻す際は、①②のあと[デバイスを有効にする]をクリックします。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
Webカメラの切り替え

最終更新日:2021/09/18