Web商談でカメラが映らない・マイクが使えない

Web商談でカメラが映らない・マイクが使えない

トップページ » Web商談|カテゴリートップ » Web商談|音声・カメラ » Web商談でカメラが映らない・マイクが使えない
このページでは、Web商談時にカメラ・マイクが使えない場合のトラブルシューティングを解説します。

<目次>
■ トラブル概要
 - 原因
■ 各原因への対処方法
 - Chromeブラウザでカメラ、マイクが許可されていない
 - PC動作の不安定等による一時的なトラブル
 - Google Chrome、Windowsのバージョンが古い
 - カメラ・マイクが接続されていない、故障している


■ トラブル概要
Web商談時に、カメラやマイクが認識ができず入室できないことがあります。

- 原因
カメラやマイクが認識されない場合、以下の原因が考えられます。

Chromeブラウザでカメラ、マイクが許可されていない
PC動作の不安定等による一時的なトラブル
Google Chrome、Windowsのバージョンが古い
カメラ・マイクが接続されていない、故障している





■ 各原因の詳細と対処法
- Chromeブラウザでカメラ、マイクが許可されていない
Web商談の入室前画面にて下記メッセージが表示されている場合、ブラウザおよびOS上でカメラ・マイクが許可されていない可能性があります。

「カメラが接続されていないか、ブラウザの設定でカメラがブロックされている可能性があります。」

「マイクが接続されていないか、ブラウザの設定でマイクがブロックされている可能性があります。」

以下ヘルプページをご参照いただき、カメラ・マイクの設定をご確認ください。

※bellFaceのWeb商談は、ソフトウェアの事前インストール等は不要です。
ブラウザのみで簡単にご利用いただける反面、ブラウザの設定に影響されることがあります。


- PC動作の不安定等による一時的なトラブル
お使いのPCの動作が一時的不安定になり、カメラやマイクが使えなくなることがあります。
以下をお試しいただくことで改善する可能性があります。

ご利用ブラウザのキャッシュクリアをお試しいただく
PC再起動
他にカメラ・マイクを利用されているソフトがある場合、終了していただく
不要なアプリやブラウザのタブは閉じてご利用いただく
安定したインターネット環境(10Mbps以上)でご利用いただく


- Google Chrome、Windowsのバージョンが古い
ブラウザやOSのバージョンが古い場合、予期せぬトラブルが生じる可能性があります。
最新版にアップデートしていただくことで改善する可能性があります。

Chromeを最新バージョンに更新する
OSを最新バージョンに更新する


- カメラ・マイクが接続されていない、故障している
カメラ・マイクに接続不良が生じている可能性があります。
カメラ・マイクの接続、他ツール等で正常にご利用いただけるかをご確認ください。



ここまでの対処法をお試しいただいても改善できない場合、接続状況を調査させていただきます。
症状が発生した接続IDをご確認の上、チャットサポートへお問合せください。

商談記録[基本検索][接続ID(7桁の数字)]
[


当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ヘルプページ
Web商談でカメラが映らない・マイクが使えない

最終更新日:2020/09/17