Web商談に入室ができない・商談が開始されない

Web商談に入室ができない・商談が開始されない

このページでは、Web商談に入室ができない・開始されない場合のトラブルシューティングを解説します。

< 目次 >
■ トラブル概要
■ 入室ボタンをクリックするとエラーメッセージが表示される
 - 「カメラとマイクの接続がブラウザの設定でブロックされています。」
 - 「エラー:Web商談を開始できません。Web商談の通信(WebRTC)がブロックされている可能性があります。ネットワーク管理者へご確認ください。」
 - 「他アプリケーションにてカメラを使用中です。アプリケーションを終了後、やり直すボタンの押下をお願いします。」
 - 「使用できるスピーカーが接続されていません、スピーカーが使用可能な環境のご用意をお願いします」
 - 「カメラが接続されていません。」または「マイクが接続されていません。」
■ 入室ボタンをクリックしても反応がない



■ トラブル概要
Web商談に入室ができない場合、以下いずれかの事象が発生します。

入室ボタンをクリックするとエラーメッセージが表示される
入室ボタンをクリックしても反応がない

それぞれの対処法は、以下をご確認ください。


■ 入室ボタンをクリックするとエラーメッセージが表示される
入室ボタンをクリックした際に、エラーメッセージが表示されWeb商談に入室ができないケースがあります。

エラーメッセージごとに対処法は異なります。
表示されたエラーメッセージをご確認いただき、各対処法をお試しください。


- 「カメラとマイクの接続がブラウザの設定でブロックされています。」

上記メッセージが表示される場合の原因・対処法は、以下ページをご確認ください。



- 「エラー:Web商談を開始できません。Web商談の通信(WebRTC)がブロックされている可能性があります。ネットワーク管理者へご確認ください。」

上記メッセージが表示される場合の原因・対処法は、以下ページをご確認ください。



- 「他アプリケーションにてカメラを使用中です。アプリケーションを終了後、やり直すボタンの押下をお願いします。」

上記メッセージが表示される場合の原因・対処法は、以下ページをご確認ください。



- 「使用できるスピーカーが接続されていません、スピーカーが使用可能な環境のご用意をお願いします」

上記メッセージが表示される場合の原因・対処法は、以下ページをご確認ください。



- 「カメラが接続されていません。」または「マイクが接続されていません。」

上記メッセージが表示される場合、以下の可能性があります。

外部カメラ/マイクが正常に接続されていない
ご利用端末にカメラ/マイクが搭載されていない
カメラ/マイクの故障


対処法

以下の対処法をお試しください。

外部カメラ/マイクを接続しなおす
他の外部カメラ/マイクをお試しいただく




■ 入室ボタンをクリックしても反応がない
Web商談の入室ボタンをクリックしても反応がない場合、以下のいずれかの原因が考えられます。

一時的な不具合
通信速度が不安定である
メモリ不足によりPCの使用量が逼迫している
セキュリティポリシーによりアクセス制限がされている


- 対処法

ホストの場合
ブラウザを一度閉じてから開き直し、再度Web商談の開始手順より入室をお試しください。


ゲストの場合
ブラウザを一度閉じてから開き直し、再度招待URLにアクセスして入室をお試しください。


上記対処法で改善が見られない場合
前述の対処法にて改善が見られない場合には、以下をお試しください。

キャッシュクリアの実施
不要なアプリやブラウザの他タブを閉じる
PCの再起動
通信速度が安定している別の回線をご利用いただく(10Mbps以上推奨)
Wi-Fiなどの無線ネットワークに接続している場合は、有線で接続をする
動作環境・通信要件を確認する




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
Web商談に入室ができない・商談が開始されない

最終更新日:2021/12/06