資料URL共有機能(メールで資料送付)

資料URL共有機能(メールで資料送付)

トップページ » 資料|カテゴリートップ » 資料|接続外の資料共有 » 資料URL共有機能(メールで資料送付)
このページでは、資料のURL共有機能(メールで資料送付)について解説します。

資料のURL共有機能を利用することで、資料のURLを取得しメール等で共有することができます。
ゲストが正常に商談に接続できない状況や、商談後に使用した資料共有が必要になった場合などにご活用ください。


当機能は、環境設定にてON/OFFが可能です。
詳しくは、『カスタマイズ可能な設定一覧』ページをご確認ください。
資料URLは、資料ごとに固有のURLが付与されます。 URLのアクセス期限などはありません。


< 目次 >
■ 資料URLの取得手順
■ 資料のダウンロード方法
■ 資料を削除した場合のURLの扱い


■ 資料URLの取得手順
手順1
資料管理ページ(管理画面メニュー[資料管理] )へ進み、URLを取得したい資料にマウスオーバーしてください。


手順2
メニューが表示されるので、[[メールで資料送付]をクリックしてください。


手順3
表示される吹き出しの中の[URLをコピー]をクリックしてください。
資料タイトルと短縮URLがクリップボードにコピーされます。


手順4
コピーした資料のURLをメールなどに貼り付けて、お客さまに共有してください。


■ 資料のダウンロード方法
資料URLへアクセスしていただくと、Webページとして資料にアクセスすることができます。
以下のボタンをクリックしていただくことで、その場でゲストが資料をダウンロードすることも可能です。



ゲストの手元で開かれた資料は、カーソル位置などは同期されません。ライブ配信や画面共有などといった他の機能はご使用いただけません。



■ 資料を削除した場合のURLの扱い
資料を削除した場合、資料URLは無効となります。




当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
資料URL共有機能(メールで資料送付)

最終更新日:2022/02/26