レコログが録画できない・見ることができない

レコログが録画できない・見ることができない

このページでは、レコログで録画ができない場合のトラブルシューティングを解説します。

< 目次 >
■ 録画ができない場合に確認すること
 - 1. レコログ機能の設定
 - 2. レコログアプリがインストールされているか
 - 3. レコログアプリのバージョンが最新になっているか
 - 4. 【Macのみ】プライバシー設定で許可しているか
■ 録画データが「変換中」となっていて見ることができない
 - 原因
 - 対処法
■ 設定やアプリインストールに問題がない場合
 - レコログアプリを再インストールする
 - PC環境や通信速度の改善
 - ご利用環境のセキュリティを確認する



■ 録画ができない場合に確認すること
録画ができない・録画が開始されない・録画が完了しない場合、まずはじめに以下の4点をご確認ください。


- 1. レコログ機能の設定
設定にてレコログ機能がOFFになっている可能性があります。
電話商談・Web商談それぞれの設定をご確認ください。

電話商談の録画設定
接続開始画面から[レコログ記録]がONになっているか確認します。


Web商談の録画設定
アカウント設定にて[レコログアプリ(Web商談)]が「利用する」になっているか確認します。



- 2. レコログアプリがインストールされているか
レコログ機能がONの場合でも、レコログアプリがインストールできていない場合は録画が行われません。
以下手順より、レコログアプリが正常にインストールされているかをご確認ください。

Windows
スタート画面 → bellFaceフォルダ →[BFDesktopCapture]
「BFDesktopCapture」が見つからない場合、レコログアプリはインストールされていません。
レコログ|アプリインストール・設定(マイク/カメラ/アプリの設定)をご参照の上、アプリのインストールをお試しください。


Mac
Launchpad →[BFDesktopcapure](または[bellFace Recording])
[BFDesktopcapure]が見つからない場合、レコログアプリはインストールされていません。
レコログ|アプリインストール・設定(マイク/カメラ/アプリの設定)をご参照の上、アプリのインストールをお試しください。



- 3. レコログアプリのバージョンが最新になっているか
レコログアプリが最新バージョンではない場合、想定外の挙動が見られる可能性があります。

【 最新アプリバージョン 】
Windows版 1.2.4(2021/09/21~)
macOS版 0.1.30 (2021/09/21~)

以下手順より、ご自身の端末にインストールされているレコログアプリが最新であるかを確認し、必要に応じてバージョンアップをお試しください。

Windows
[タスクトレイ][録画アプリアイコン()]を右クリック > [設定]より「アプリのバージョン」を確認

Mac
右上メニュー内の録画アプリアイコンを右クリック → 設定より「アプリのバージョン」を確認


最新でない場合、レコログ|アプリインストール・設定(マイク/カメラ/アプリの設定)をご参照の上、最新版へのアップデートをお試しください。



- 4. 【Macのみ】プライバシー設定で許可しているか
Macのプライバシー設定で[BFDesktopcapure](または[bellFace Recording])が許可されていない場合、録画ができません。
アプリインストール時に設定をしていない方は、以下の手順で設定ください。

手順①. [システム環境設定][セキュリティとプライバシー][プライバシー]を開く
手順②. [画面収録]を開き、[BFDesktopcapure]にチェックを入れる
※ 画面共有機能をご利用されている場合、[GoogleChrome]にもチェックを入れてください。





■ 録画データが「変換中」となっていて見ることができない
- 原因
録画終了後、一時的なレコログアプリの不具合などにより、録画データの自動アップロードが正常に完了しないことがあります。


- 対処法
以下掲載の手動操作にて、アップロードの再開をお試しください。
※ 録画データのアップロードが一時中断した場合も当手順をお試しください。
※ 1時間以内の商談の場合、アップロードは数十秒〜数分程度で完了します。(PCスペック・ネット環境により異なります。)


レコログの手動アップロード手順(Windows)
1. スタート画面 → bellFaceフォルダ →[BFDesktopCapture]
2. タスクトレイ → 録画アプリ「b」を右クリック → 設定画面内[OK]
3. タスクトレイ内、録画アプリを右クリック →[アップロード]
4. アップロードが再開されるか確認
5. 再開しない場合 →[アプリ終了]をクリックし、1.〜4.を繰り返し行います。




上記手順を行ってもアップロードが開始されない場合、
該当の商談の接続IDを添えて、チャットサポートまでご連絡ください。



レコログの手動アップロード手順(Mac)
1. Launchpad →[BFDesktopCapture]
2. 設定画面内 →[OK]
3. 画面右上の録画アプリアイコン →[アップロード]
4. アップロードが再開されるか確認
5. 再開しない場合 →[アプリ終了]をクリックし、1.〜4.を繰り返し行います。




上記手順を行ってもアップロードが開始されない場合、
該当の商談の接続IDを添えて、チャットサポートまでご連絡ください。




■ 設定やアプリインストールに問題がない場合
設定に問題がない、レコログアプリがインストールされている場合は以下をご確認ください。

 - レコログアプリを再インストールする
レコログアプリが、正常にインストールされていない可能性があります。
以下ページをご参照のうえ、レコログアプリを再度インストールください。




- PC環境や通信速度の改善
予期せぬブラウザ上のエラーやネットワーク・回線エラーにより、一時的に録画ができない・録画が中断されてしまう場合があります。

以下の対処法方法をお試しいただき、改善が見られるかをご確認ください。

PCの再起動
不要なアプリケーションやブラウザのタブを閉じ、メモリを解放する
Chromeのキャッシュクリア [参考: ご利用ブラウザのキャッシュクリア手順
Chromeのバージョンを最新にアップデートする [参考:ご利用のブラウザを最新バージョンに更新する
OSのバージョンを最新にする



- ご利用環境のセキュリティを確認する
ベルフェイスをご利用いただく環境において、セキュリティ上の通信制限がある場合、録画ができないケースがあります。

システム要件内の通信先が許可されているか、ご確認ください。
HTTP Proxy(認証付き)環境でベルフェイスをご利用の場合、録画前にアプリ側でのプロキシ設定が必要です。




ここまでの対処法をお試しいただいても改善できない場合、「レコログアプリのログ」を取得いただき、チャットサポートまでお送りください。



当ページの内容にご不明点がある場合は、チャットサポートまでご連絡ください。
■ 関連ページ
レコログが録画できない・見ることができない

最終更新日:2021/09/21